伊藤美誠の“日本代表落選”に対し平野美宇が吐き捨てた一言…疑惑の落選の裏に潜む協会の闇に言葉を失う…「卓球」で活躍する選手の石川佳純との深い確執に驚きを隠せない…
2024/06/03
ビデオ領域で [Skip Ad] をクリックして広告をスキップします。
video
読み込み中...
卓球界に激震が走った。伊藤美誠がパリ五輪の代表から落選したのだ。日本卓球協会は2024年2月5日にパリ五輪の代表候補予定選手を発表。注目の女子団体要員には張本美和が選ばれ、伊藤は落選した。選考の理由について、女子代表の渡辺岳宏監督は「国際大会の成績を見て、張本選手が若干上回っていた」と説明。リオ五輪、東京五輪で銀メダルを獲得した実績を持つ伊藤が、なぜこのタイミングで外されたのか。渡辺監督は「この一年、張本の成長が著しかった」と評価するが、関係者は「伊藤の発言や態度が問題視された」と語る。実際、全日本選手権での敗退後、伊藤は「団体戦に選ばれても出るかどうかは決まっていない」とコメント。この発言が「やる気がない」と見なされ、SNSで炎上した。これが選考に影響を与えたのではないかという疑惑が広がっている。
AD
速報